Career Support

Part-time Jobs

Working hours regulations
To obtain a permission to work with a studnet visa, students need to aply for "Shikaku gai kastudou todoke" (work permission). As a student visa holder with work permission, an international student is allowed to have a part-time job up to 28 housrs/week maximum during semsesters lecture periods, and up to 8 hours/day maximum during the long vacation times by Japanese law.
Job type conditions

Career Support

『100% of employment rate』 and 『Providing ample of opportunities for internships』
・キャリア支援センターでは、当然のように就職率100%を目指しています。本学は、半世紀にわたって社会に送り出してきた卒業生らによる同窓会各支部や福祉・医療OB・OG会の活動、これまでにさまざまな面でお世話になってきた多くの企業・行政団体等の計らいにより、本学学生に対して非常に多くの求人情報を提示できるようになりました。

・一方、現在のインターネットの普及により、学生自身も就職活動のためのさまざまな情報を容易に入手できるようになりました。しかし、情報が溢れているが故に、逆に目的の情報を適切に取り出すことが難しい場合も見られます。すなわち、学生はインターネットやマスコミなどによって流布しているイメージで企業を判断したり、業界や企業をあまり理解していない場合も見られます。

・インターンシップは、学生が企業や自治体において就業体験できる制度であり、学生に業界や企業の中身を正しく理解してもらうためにとても有効な方法です。本センターでは、学生がキャリアデザインを描きやすいように、インターンシップを体験型・教育型・就活型の3タイプで提示し、量的にも質的にも充実させ、学生のキャリア開発に結びつくインターンシップ先を開拓することに全力で取り組んでいます。

Places of Employment of our graduate intenrational students