SEISA DOHTO UNIVERSITY

ADMISSION 入試情報

出願・受験上の注意事項/身体に障がいがある場合について

出願・受験上の注意事項

 [総合型選抜]アンビシャス入試、[一般選抜]一般入試・大学入学共通テスト利用入試は、インターネットを利用して出願を行います。
 それ以外の入試については、別冊「入学試験 出願書類」に付属の志願書に手書きして出願を行います。
 出願から合格発表までのおおまかな流れは以下の通りです。

インターネット出願についての詳細は、別冊「インターネット出願ガイド」・本学ホームページで確認してください

インターネット出願フォームから出願志願書で出願
対象入試アンビシャス入試
一般入試
大学入学共通テスト利用入試
スポーツ活動入試
指定校推薦入試・一般推薦入試
海外帰国生入試、社会人入試、外国人留学生入試
アンビシャス入試の
エントリー時
★エントリーはアンビシャス入試のみです。
① インターネット出願フォームより必要事項を入力し、
 エントリーシートを印刷
② 自己PR書はダウンロード・記入
③ エントリーシート・自己PR書を本学に郵送
書類到着後、試験時のレポート課題用のテーマを受験生へ郵送
STEP1
出願書類の提出時
① インターネット出願フォームより出願登録
② 入学検定料を納入
③ 出願書類を締切日までに郵送(必着)
  ●郵便窓口:簡易書留郵便で発送すること。遠方から
  郵送の場合は郵便事情を考慮し、早めに提出すること
  ●本学へ持参:本学入試広報課の窓口へ提出すること
  受付時間/ 9:00~16:00
  (土曜日・日曜日・祝祭日は受付できません)
① 志願書記入後入学検定料を納入
② 出願書類を締切日までに郵送(必着)
  ●郵便窓口:簡易書留郵便で発送すること。遠方から
  郵送の場合は郵便事情を考慮し、早めに提出すること
  ●本学へ持参:本学入試広報課の窓口へ提出すること
  受付時間/ 9:00~16:00
  (土曜日・日曜日・祝祭日は受付できません)
STEP 2
受験票に

ついて
① 出願書類受付のメールを受信
② 各自で受験票を印刷して試験当日持参
① 出願書類受付後、受験生宛に受験票を送付
※ 郵便事情等で試験の2日前迄に到着できないと判断した
 場合は、本人へ連絡の上、大学で保管し、試験日に本人へ
 お渡しします
STEP 3
試験当日の注意点
試験日の注意事項
① 受験票を忘れずに持参すること。
② 集合時間までに、各試験場の指定された席に着席すること。
③ 試験開始時刻より30分以上遅刻した場合は受験できません。
④ 試験場で使用できるものは、鉛筆、シャープペンシル、消しゴムのみとします。
 ※下敷き、計算機は使用を認めません。
⑤ 携帯電話は電源を切った上で、かばん等の中に収めること。
⑥ 英文や格言・地図などがプリントされた衣服の着用は避けること(状況により、そのままの状態では受験を認めない場合もあります)。
⑦ 試験場によっては教室内に時計を設置しておりますが、各自腕時計などを持参して下さい。携帯電話の使用は禁止となっています。腕時計等は時計機能だけのものを用意してください。
⑧ 試験会場付近では、アパート・下宿の斡旋業者が資料の配布を行う事が見受けられますが、本学とは一切関係ありません。
※前日の会場下見について
  各試験会場ともに建物内部の下見はできません。所在地の確認にとどめてください。また、本学以外の試験会場へは、試験日当日以外電話の問い合わせはしないようにお願いいたします。
試験日の注意事項
① 受験票を忘れずに持参すること。
② 集合時間までに、各試験場の指定された席に着席すること。
③ 試験開始時刻より30分以上遅刻した場合は受験できません。
④ 試験場で使用できるものは、鉛筆、シャープペンシル、消しゴムのみとします。
 ※下敷き、計算機は使用を認めません。
⑤ 携帯電話は電源を切った上で、かばん等の中に収めること。
⑥ 英文や格言・地図などがプリントされた衣服の着用は避けること(状況により、そのままの状態では受験を認めない場合もあります)。
⑦ 試験場によっては教室内に時計を設置しておりますが、各自腕時計などを持参して下さい。携帯電話の使用は禁止となっています。腕時計等は時計機能だけのものを用意してください。
⑧ 試験会場付近では、アパート・下宿の斡旋業者が資料の配布を行う事が見受けられますが、本学とは一切関係ありません。
※前日の会場下見について
  各試験会場ともに建物内部の下見はできません。所在地の確認にとどめてください。また、本学以外の試験会場へは、試験日当日以外電話の問い合わせはしないようにお願いいたします。
STEP 4
合格

発表時
① インターネット出願サイトのマイページから合否照会ができます
② 合格発表日に、本学2号館1階掲示板にて合格者の受験番号を発表します(10:00~16:00迄)
③ 合格者には、「簡易書留郵便」(速達)にて合格通知書類一式を送付します
④ 合否については、受験生すべてに通知し、電話、メール等のお問い合わせには対応しておりません。
① 合格発表日に、本学2号館1階掲示板にて合格者の受験番号を発表します(10:00~16:00迄)
② 合格者には、「簡易書留郵便」(速達)にて合格通知書類一式を送付します
③ 合否については、受験生すべてに通知し、電話、メール等のお問い合わせには対応しておりません。

身体に障がいがある場合について

疾病・疾患・障がいなどにより、受験あるいは入学後の学習・学内での行動等に特別な配慮を必要とする場合は、
出願に先立ち星槎道都大学入試広報課へ必ずご相談ください。

 星槎道都大学 入試広報課 ☎011-372-8130

障害の
種類
障害の程度
視覚
障害者
両眼の矯正視力がおおむね0.3未満の方、または視力以外の視機能障害が高度な方のうち、拡大鏡などの使用によっても通常の文字、図形などの視覚による認識が不可能、または著しく困難な程度の方。
聴覚
障害者
両耳の聴力レベルがおおむね60デシベル以上のうち、補聴器などの使用によっても通常の話声を解することが不可能、または著しく困難な程度の方。
肢体不自由者肢体不自由者の状態が補装具の使用によっても歩行、筆記などの日常生活における基本的な動作が不可能、または困難な程度の方。
病弱者1.慢性の呼吸器疾患、腎臓疾患および神経疾患、悪性新生物その他の疾患の状態が継続して医療、または生活規則を必要とする程度の方。
2.身体虚弱の状態が継続して生活規則を必要とする程度の方。
その他上記以外で受験上、修学上、特別な配慮を必要とする程度の機能障害を有する方。

※学校教育施行令第22条の3の規定に準拠

ページトップへ