国際交流センターブログ

記事の詳細

2020年度3月卒業留学生 進路状況

2020年度3月卒業留学生の進路状況を掲載致します。

3月卒業の留学生は合計13名、そのうち中国人が6名、ベトナム人が6名、フランス人が1名です。

日本国内で就職、母国への帰国(母国での就職活動)、海外進学など、進路先がそれぞれ分かれましたが、日本国内で就職を希望していた学生のほとんどが就職することができました。

就職先は建設会社やデザイン会社、外国人技能実習生受け入れ事業に関係する会社等、大学で学んだ専門知識や語学力を活かせる職場から内定を頂いていました。

ぎりぎりまで就職活動を続けている学生の姿を見てきましたが、本人の頑張りが実って嬉しく思います。