国際交流 国際交流センターブログ

留学生別科 本科見学ツアー🚩🚩

国際交流センターブログ

今日は学部学科の留学生ではなく留学生別科生についてです。

留学生別科日本語コースでは、別科生が学部学科入学を目指し、毎日日本語の勉強を頑張っています。今回は留学生別科生の本科見学ツアーの様子をお伝えします!以前はデザイン学科と経営学科を中心に見学しましたが、今回の別科生は経営学科を希望の学生が多かったので、経営学科の専門科目と共通科目を中心に勉強しました。

「中国語入門」の孫先生が別科生に色々教えてくれました。孫先生:「経営学科希望ということですけど、どんなことを勉強したいですか?」別科生:「……」「……」毎日日本語の授業で忙しいからか、まだ具体的にはわからないようです😯

では、経営学科ではどのような勉強をするのでしょうか?科目一覧を見ながらどのような科目があるのか確認しました。星槎道都大学の経営学科はマーケティング、ビジネスに関することはもちろん、スポーツ心理学や観光、まちづくりに関する授業など様々なことを学ぶことができます。

動画で「原価計算論」の授業風景を見ましたが、むずかしい言葉がたくさん使われていました。別科生は難しい顔をしていましたが、星槎道都大学では専門的な言葉はもちろん、基礎から教えてくれるので心配しなくても大丈夫です!でも、2年次、3年次からの編入となると、基礎的なことも自分で勉強しなければいけないのでちょっと大変かもしれません🤨

科目や学科について確認した後は、共通教育科目の「外国語コミュニケーション」と「情報基礎演習」の授業を見学しました。共通教育科目は経営学科もデザイン学科も、全学科の学生が必ず受ける科目です。

別科性も後ろに座らせてもらい、授業を体験しました。英語は母国でも勉強したから簡単?でも星槎道都大学では、英語を日本語に訳さなければいけない時もありますから、日本語がわからないと困ってしまいます。

情報基礎演習ではパワーポイントを使って発表する練習をしていました。日本人学生と同じように留学生もみんなの前で発表します。

本科でどんなことを勉強するのか、少しわかりましたか?来年の受験目指して頑張ってくださーい😀😀

ページトップへ