国際交流 国際交流センターブログ

留学生対象地域交流バスツアー🚌🚌【北広島市立西部中学校訪問その2】

国際交流センターブログ

さて、今回は前回に引き続き、地域交流バスツアーで訪れた西部中学校での交流の様子をお伝えします!今回は「西部中学校給食編」です

ベトナム人留学生のクインさん、給食を前に満面の笑みです!たくさん中学生とお話ししたりゲームしたりしましたからみんなお腹がすいていたようです。給食は体育館に運ばれ、中学生がてきぱきと準備してくれました。

留学生も中学生の後ろに並んで給食を受け取ります。留学生:「配膳も中学生がするんですか!?中国では大人がします。」「ここでお金を払いませんか?」学校給食という文化も国によって違いがあるようですね。

給食をもらって席に着いた留学生ですが、なんだかソワソワ…。留学生:「もらったけど誰も食べてません。まだ食べてはいけませんか?」日本の給食ではみんな揃って「いただきます」を言ってから食べるんですよー。

この日のメニューはペンネボロネーゼ、野菜サラダ、のり塩ポテトでした!中学生が言うには「今日の給食は当たり!」だそうです😆

「のり塩ってどうやって説明すればいいの?」と言う中学生がいたり、「毎日牛乳が出るんですか?しかも北海道の牛乳?!いいですね~」という留学生がいたり、給食中も交流を楽しんでいました。献立表を見せてくれた生徒もいて、留学生は「メニューがあるんですか?!」と驚いていました。

交流会はあっという間に過ぎてしまいましたー。最後は中学生がアーチを作って見送ってくれましたよ。楽しい、楽しい交流会でした!

次回は地域交流会バスツアー「地域サポートセンターともに訪問」の様子をお伝えします

ページトップへ