国際交流 国際交流センターブログ

10月12日(木)留学生ゼミ 由仁町 体験授業その2🚌🚌🚌

国際交流センターブログ

さて、今回は前回に引き続き、由仁町体験授業の様子をお伝えします。

上の写真は由仁町の中心地です。留学生:「人がいませんね…。」「新千歳からも近いし、静かだから飛行機の音がとても大きく聞こえます。」

由仁町は昔、炭鉱夫の歓楽地として栄えていたそうですが、炭鉱業が衰え、人口もぐんと減った今はとても静かな町です。急に人口が減少したため、当時の家屋がそのまま残っている場所も多くあるようです。

経営学部の鈴木先生が所有している古民家もその一つです。このお家は建物だけではなく、家具や生活道具も当時のものがそのまま残っていました。最近は「畳」「床の間」といったスタイルの家も少なく、留学生も目を丸くして古民家見学をしていました。

特に昔の写真機には驚いていて、実際にレンズをのぞいたりしていました。

こちらの古民家はドラマや撮影で使われることもあるそうです。縁側で留学生も記念に写真を撮りましたが、留学生の笑顔と趣のある家がマッチしていて、映画のワンシーンのような写真になりました!

小樽や函館のような観光地に行く留学生は多くいますが、こうした静かで歴史のある街に行くことはそうそうないようです。様々なものに触れ、学ぶことも多かったのではないでしょうか😊

ページトップへ