新着情報 星槎道都大学からのお知らせ

明るいススキノ「ぶらりススキノ昼めぐり」にデザイン学科客員教授 國松明日香氏の彫刻「出逢い」がパワースポットとして登場しました

新着情報

札幌市の「令和5年度付加価値の高い観光コンテンツ事業」として「北海道博報堂」様が受託した「ぶらりススキノ昼めぐり」に本学美術学部 デザイン学科客員教授の國松明日香先生の彫刻作品「出逢い」がパワースポットとして登場します。

 札幌ススキノに「大型商業施設」が誕生した事にあわせ,「昼も、ススキノを明るく楽しめるコンテンツになれば」との思いによりススキノ活性化プランの一つとして考案され,実現しました。夜のイメージが強い「すすきの」ですが,昼間には別の顔をもち,健全なたくさんの魅力あふれる場所,癒しの空間,パワースポットなど,そこへ行った人々がエネルギーを感じられる場所があります。そんな昼の顔を紹介していきたい、その思いから実現されました。

寺院,彫刻,個店など 昼のススキノ“推しスポット”には「AR音声ガイド」が設定され,自身のスマートフォン等で見どころや解説(ナレーション)を聴くことができ,ショッピングだけでなく,パワースポット巡りやぶらり散策も楽しめます。みなさまもご家族,ご友人などと散策してはいかがでしょうか。音声AR:彫刻にスマートフォンをかざすとARの音声でメッセージが流れる仕組みです。
実施期間:2024年2月20日(火)まで
詳細「ぶらりススキノ昼めぐり」はこちら
國松明日香先生の記事はこちら
【彫刻作品 出逢い】
作家 國松明日香
制作 1985年
所在地 中央区南5条西5丁目 ジャパンランドビル前
最寄り駅 地下鉄南北線「すすきの」駅5番出口より徒歩

【推しスポットツアー開催】
街歩き研究家 和田哲氏とともに「推しスポット」を歩きながら紹介するツアーが開催されます。
國松明日香客員教授の彫刻「出逢い」を含め,東本願寺札幌別院では普段入れないエリアへの特別拝観も予定されております。ぜひご参加ください。
申し込みはこちらのポスターにあるQRコードより

ページトップへ