新着情報 星槎道都大学からのお知らせ

サッカー部 第2回全日本大学サッカー新人戦北海道大会で 準優勝!

新着情報

11月12日(土)~11月23日(水)まで開催された「2022年度 第2回全日本大学サッカー新人戦北海道大会」(1・2年生選手のみの大会)において、久しく上位進出を逃してきた星槎道都大学サッカー部が決勝戦まで進出しました。
決勝戦(苫小牧緑が丘公園サッカー場)では、札幌大学に1-2で惜しくも敗れはしたものの、今回全道 準優勝の成績を収める事ができました。

【第2回全日本大学サッカー新人戦北海道大会 本学分試合結果】
・11/12(土)、1 回戦:対札大谷大、     4-1で勝ち
・11/13(日)、2 回戦:対北海道教育大札幌、 6-0で勝ち
・11/19(土)、準優勝:対北翔大、      1-0で勝ち 
・11/23(水)、決勝戦:対札大、       1-2で負け     <準優勝>

併せて、本学選手の得点ランキングは、以下の通りとなっております。
【 個人得点ランキング】(本学選手分のみ)
< 第3位 >
 ・笹川 響揮 選手(経営2年) 2得点
 ・安野 就統 選手(経営2年) 2得点
 ・川井 駿  選手(経営2年) 2得点

本学サッカー部は本年前半戦において、あまり成績が振るいませんでしたが、後半戦にかけて徐々に調子が上向き、7月中旬から始まった総理大臣杯では準決勝まで進出し第3位となり、11月から始まった本大会では、1・2年生のみ出場の大会ではありますが、決勝進出を果たし2位となりました。
来年はこの経験と勢いを生かして、全道優勝を目指して欲しいと思います!

<公式ホームページはこちら>
・星槎道都大学 サッカー部公式HP
・ Facebook:星槎道都サッカー部

<関連リンク>
・第2回全日本大学サッカー新人戦北海道大会 試合結果
・第2回全日本大学サッカー新人戦北海道大会 個人得点ランキング

ページトップへ