新着情報 星槎道都大学からのお知らせ

応援団指導部(吹奏楽)・チアリーディング部が 北海道地区代表決定戦で硬式野球部を応援!

新着情報

令和4年10月14日(金)~16(日)の3日間、網走スポーツ・トレーニングフィールド野球場(網走呼人球場)にて、星槎道都大学応援団指導部(吹奏楽)とチアリーディング部は、「第53回明治神宮野球大会」への出場権を懸けて開催された北海道地区代表決定戦(対戦大学:東京農業大学北海道オホーツク)にて、星槎道都大学硬式野球部の応援の為、遠征しました。

当日は気温も低く、対戦大学チームのホームグラウンドでの試合でありましたが、地元オホーツク地区のご父兄の皆様を始め、札幌からも沢山の応援の人々が参加しての、とても熱い応援が繰り広げられました。
本学からは、硬式野球部員は元より、応援団指導部(吹奏楽)、チアリーディング部の、全部員総動員の全力参加となりました。

応援は、応援団員の演舞を始め、野球応援の定番ソングの演奏、星槎学園の校歌等々、様々なスタイルでの応援となり、球場を大いに盛り上げました。

試合は接戦の末、惜しくも1勝2敗で競り負けましたが、文字通り様々な要因の僅かな差で勝敗を分ける、手に汗握る素晴らしい攻防戦でした。

今回の試合のような、実力が伯仲する極限の戦いでは、プレーヤーのモチベーションを大きく引き上げる応援歌の存在も重要であると、本学応援団指導部の監督、尾西則昭 (特任教授) が語っておりました。

最後には、東京農業大学北海道オホーツクチームの応援団とエールの交換を行って、相手チームの「明治神宮野球全国大会」での活躍を祈りました。

<新しい応援団旗を初披露した時の映像>

今後の本学応援団指導部につきましては、今までと一味も二味も違う素晴らしい応援スタイルの確立を期待いたします。

<関連リンク記事>
・星槎道都大学吹奏楽部&北照高校吹奏楽部(合同) - 野球応援メドレー - 星槎道都祭2022- YouTube
・星槎道都大学 応援団 - 演舞 - 星槎道都祭2022 - YouTube
・応援団指導部が地域のあそび場「ゆとりの」まちカフェで演舞を披露

ページトップへ