SEISA DOHTO UNIVERSITY

学部・学科紹介

美術学部 デザイン学科

  • デザイン専攻
  • アート専攻
  • イラスト・マンガ専攻

教員紹介

竹内 美帆

専任講師

竹内 美帆

Miho Takeuchi

今まで何気なく読んでいたマンガやアニメなどの作品を、表現・メディア・歴史など様々な角度から見ていくことによって、自分の「当たり前」を捉え直すことができます。それは、これからの時代に大切な批判的思考力を養うことにもつながります。

学位
教育学修士(横浜国立大学)
芸術学博士(京都精華大学)
主要担当科目
「美術学概論」
「西洋美術史Ⅰ・Ⅱ」
「美術科教育法Ⅰ・Ⅱ」
「イラスト漫画概論Ⅰ」
研究テーマ
マンガを「描く/読む」行為とその文化に関する感性論的研究
所属学会及び
社会における活動等
日本マンガ学会 日本マンガ学会理事(2021年-)
大学美術教育学会
日本記号学会
主な業績・経歴
単著「はだしのゲン」の「力」――トマス・ラマールの「可塑的な線」との関係から――」『マンガ研究』第19号、2013
単著「線から捉えなおす「劇画」 さいとう・たかを中心に」『日韓漫画研究』(京都精華大学国際マンガ研究センター)、2013
単著「Kouno Fumiyo’s Hiroshima Manga: A Style-Centered Attempt at Re-reading」『Kritika Kultura』vol.26(アテネオ・デ・マニラ大学)、2016
単著「意思する線――「描く」ことと「託す」ことをめぐる『チ。』試論」『ユリイカ2023年1月号 特集=コペルニクス』(青土社)、2023
ウェブサイト「メディア芸術カレントコンテンツ」(文化庁)における記事執筆、『日本教育』(日本教育会)、『日本教育新聞』(日本教育新聞社)でマンガ紹介の記事を連載。
ページトップへ