SEISA DOHTO UNIVERSITY

美術学部 建築学科

2021.09.25 学生が取り組むプロジェクトが北海道新聞に掲載されました
美術学部 建築学科

建築学科の学生有志が主体となりマンションの内外装をデザインするプロジェクトが北海道新聞(2021年9月23日 道央(北広島))に掲載されました。このプロジェクトは不動産投資会社であるパーフェクトパートナー株式会社様からの依頼で、実際に北広島市内で建設が進む賃貸マンションを対象に外装に使うタイルや内装に使う壁紙等を選定・提案するものです。もちろん提案が採用されれば実現もします!1年生から3年生の有志がチームとなり、現在は10月初旬に予定している外装のプレゼンテーションに向けて、模型の作成、そして外装タイルの色彩検討を行っています。学生にとっては実現する建築物に関わることができる貴重な経験で、建物の周辺環境や、入居予定者への影響等とも真剣に向き合い作業を進めています。また、エントランスの壁にはデザイン学科の学生が壁画を制作する予定で、2022年2月末の完成を目指して、引き続き検討を行っていきます。

ページトップへ