SEISA DOHTO UNIVERSITY

部活動紹介

ハンドボール部

ハンドボール部

「意識改革」→
「努力するのに限界はない」→
「学生リーグ優勝」
・練習に対する取り組む姿勢、工夫、改善を図る。
・主体的、自主的練習の確立を通し、一人一人の考えを大切に、周りを生かせる選手、結果の出せる選手の育成を図る。

活動紹介

目標は、あくまでも学生リーグ優勝をめざし、日常の活動を大切にし、
ハンドボールを通して人間的成長を図ることを第一の目標にしています。
そして、個人としてまたチームとして北海道のハンドボール界のリーダー
になっていくという高い志を持って活動をしています。
そのため、一人一人の考えを大切に、常に向上心をもってコミュニケー
ションを図ることを心がけながら毎日努力しています。

主な成績・戦歴

全日本学生ハンドボール選手権 12回出場
東日本学生ハンドボール選手権 16年連続出場
春季・秋季リーグ戦(1996年~2020年) 準優勝 39回

主な就職先

・警視庁 ・星槎国際高等学校(横浜) ・北陸電力(株)
・北海道エナジテック(株) ・社会福祉施設 ・スポーツジム  等

基本情報

監督・コーチ名
部 長 由水 伸
監 督 戸澤 久夫
コーチ 鈴木 貴士
部員数
4年3名、3年7名、2年2名、1年6名 計18名
練習日・練習時間
火・水・金(本学体育館) 3時間
土・日  (本学体育館) 3時間
木(自主トレ)(本学トレーニング室) 各自
月 休養日
※ 週2回ウェイトトレーニング


練習場所
本学体育館
本学トレーニング室
ページトップへ